guitar effector・ギターエフェクター

ギター用エフェクター

PRODUCTS LINE UP
風炎/FOEHN 粉落 ギターエフェクター

風炎 粉落 - KONAOTOSHI -

風炎 粉落(こなおとし)は、現存するオーバードライブとは一味違ったサウンドを目指して開発されたドライブペダルです。

某ブランドのハイゲインオーバードライブのサウンドを基本に開発をスタート。ゲイン量を落とし、ブーミーになりがちだったトーンを全体的にハイ上がりなサウンドに調整する事で、耳に痛くならない範囲で抜けの良いサウンドを実現。また、昇圧回路を用いて18Vで駆動する事で、コンプレッション感を排し、レンジの広いナチュラルなドライブサウンドを作り上げました。

味付けを持ったブースター的サウンドからクランチ程度のゲインでの使用をメインに開発した為、一聴すると脱TS系のようなやや透明感のあるオーバードライブというイメージですが、ローエンド寄りのレンジが異常に広く、真空管アンプのような挙動を見せます。特に歪みの前段でブースターとして使用した際のサウンドは絶品で、良質なドライブペダルや真空管アンプに繋ぐと、後段の機材のキャラクターを活かした極上のトーンを生み出します。

単体での使用でも良質なサウンドを作る事が可能で、ゲインをフルまで上げるとハードロックでも十分なゲイン量を持っています。ゲインがフルの状態でも、ギター側のボリュームコントロールでクリーンまで持っていける為、ギターと粉落のみでもリードからリズム、クリーンでのアルペジオまで対応可能な許容量の大きさを誇ります。
適度な粘りと堅さ、エッジの立ったサウンドが絶妙に共存し合う、正に「アンプのような」サウンドです。

【注意】内部昇圧により18Vで駆動しているため、安定化された9Vアダプターのみご使用ください。9Vよりも大きな電圧で使用した場合、故障の原因となる場合があります。

※ハンドメイドで製造されるため筐体のカラーやデザインなどは掲載画像とは異なる場合がござます。

ご購入はこちら

風炎/FOEHN 堅麺 ギターエフェクター

風炎 堅麺 - KATAMEN -

風炎 堅麺(かためん)は、倍音豊かなサウンドを持ったディストーションです。

基本のサウンドキャラクターはザクザクとしたクラシカルなディストーションです。程よくコンプ感があり、バッキングからリードまで幅広いプレイに対応できるでしょう。
中域の押し出し感やバイト感と呼ばれるような部分にこだわり、抜けの良さと弾力性を感じるようなしっかりとした粘りを持つサウンドです。
ゲインの幅は広めに取られており、ややハイゲイン寄りなオーバードライブといった印象のサウンドから大型スタックアンプをドライブさせたようなスムースなディストーションまで対応します。

堅麺は単体でのサウンドはもちろんのことですが、他の歪み系エフェクターやアンプと組み合わせた時のサウンドも考慮に入れた設計がされており、好みのオーバードライブと組み合わせての仕様を推奨しています。同ブランドのオーバードライブである粉落との相性が非常に良いですが、他社製のオーバードライブとの組み合わせでも、その実力を遺憾なく発揮します。

電源部分は18V駆動まで対応しており、18Vで動作させた場合はコンプ感の薄い、より真空管アンプに近いようなオープンなサウンドになります。
パーツ選定やサウンドの決定はシングルコイルを搭載したギターで行われており、一般的なストラトタイプとの相性の良さも大きなポイントです。もちろん、ハムバッカーPUを搭載したギターでも最高のサウンドが得られます。

※ハンドメイドで製造されるため筐体のカラーやデザインなどは掲載画像とは異なる場合がござます。

ご購入はこちら